2006年10月19日

世界について

 今回は、カードナンバー21のワールド(世界)を見ていきます。カードの絵柄の特徴は以下の通り

・縦に伸びている楕円形の花輪
・花輪の上下に交差した赤いリボン
・花輪の中に絹をまとった女性
・女性の手には杖、または水晶

 このカードのテーマは完成です。今まで目標としてきたもの、願ってきたこと、そのために今まで積み重ねてきたもの……その全てが達成され、最良のうちに完結することを示しています。学校の受験で第一志望が受かった、オリンピックで金メダルを取った、などの事例が挙げられます。望みが完全に叶い、全てに満ち足りた状況が与えられるという、大アルカナの中で最上級のカードです。ただ、頂点に達してしまったため、それ以上のものは望めないという状況に陥る場合もあります。また、ひとつの目的成就から、また新たな目的が生まれることも示しています。絵柄の花輪が、その繰り返される人生のサイクルを表現しています。

 カードにある楕円形は、時間と空間を意味し、その中で女性は躍動を続けます。これは生命を生み出し続けるという循環を表し、花輪の中――つまり、その世界がいつまでも完全な状態になっていることを示しています。ワールドは次なる新たな生命を生み出すことで、「0」のフール(愚者)へと回っていきます。こうして世界は普遍的であり続けていくのです。

 恋愛関係では、理想の恋人、理想の結婚というように、全てにおいて満足のいく結果が得られるでしょう。まさにハッピーエンドの一言に尽きます。
 仕事関係では、自分で計画した内容が結実し、成功したと呼べるものになるでしょう。また、ひとつの達成した区切りから、また新たな目的を持って、以前以上に精力的に行動できることでしょう。

 以上で、大アルカナの22枚を解説してきましたが、どうだったでしょうか。解説の形式を、「カードの解釈」「絵柄の解説」「カードの示す恋愛運と仕事運」「カードに対する私見」といった具合に構成し、具体例を交えながらの解釈や独自の見解でカードを語ってきましたが、うまく伝わりましたでしょうか。ミジンコ自身も、まだまだ勉強中ですので拙かった思いますが、タロットカードというものが少しでも理解していただけたのなら幸いです。また、カードの解釈は今まで述べてきたのが全てではありません。カードと向き合い、そこから読み解けるものは限りなくあります。ミジンコが最初にタロットを手にとって挫折したのには、それができずに自棄になってしまったという経験がありました。思い返せば恥ずかしいことですが、それでも再びこの手に取らせる魅力がタロットにはあったのでした。
 次回からは、具体的な占いの仕方について順に語っていきたいと思います。資料集めに少し時間が掛かると思いますので、しばしの猶予をもらいたいと思います。それではひらめき


posted by ミジンコ at 13:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

審判について

 今回は、カードナンバー20のジャッジメント(審判)を見ていきます。カードの絵柄の特徴は以下の通り

・天から地上を見下ろす大天使ガブリエル
・ガブリエルはラッパを吹く
・地上には無数の棺おけ
・棺おけから老若男女が起き上がる

 このカードのテーマは最終決定と復活です。これまで歩んできた人生の道のりで様々な事象に対面し、それを乗り越えた行動結果として発生した善行悪行が数多く積まれてきました。ジャッジメントは、その者の行いに対して、最終決断を言い渡します。懸命に励んできた者には陽光が、不誠実に身をゆだねた者には奈落の底が待っています。
 これは最後の審判という思想からきています。世界の終末に救世主メシアが現れ、死者をよみがえらせて裁きを行います。正しき者は天へと昇って永遠の命を与えられ、悪しき者は地獄へ堕ちて永遠の闇をさまよいます。

 このカードは、過去のわだかまりを吹き抜け、最終的に復活や再生を果たして過去を清算することを示します。ケンカでお互いが気まずくなっても、やがてお互いの非を認め合って仲直りして親交が深まるといった事例がそれに当てはまるでしょう。デス(死神)の示す再生と違って、明確なプラスの方向を示してくれるので、ジャッジメントはかなり良好なカードとされます。

 カードの絵柄には、種類によって様々ですが、概ね特徴に準じています。「天空のガブリエルはラッパを鳴らして復活の時を告げ、それに呼応できた者が立ち上がって祝福を受ける」という構図です。
 ミジンコの持っているカードは、天使が右手を掲げて虚空に呼びかけている様が描かれおり、審判を言い渡している姿と認識しています。

 恋愛関係では、復縁が訪れることでしょう。別れた相手とヨリを戻せたり、あきらめていた恋が実ったり、または再婚の機会が訪れたりします。二度と叶わないと思っていた愛がその手に収まる感情を、人は奇跡と呼びます。
 仕事関係は、自分の決断が幸運を呼ぶことでしょう。新しい可能性・アイデアなどが浮かべば、それを形にしようと行動することで、更なるチャンスと進歩を得られることでしょう。

 大アルカナの解説も、次のワールド(世界)で最後になりました。ここまでタロットをどれほど表現できたのか、正直わかりません。とにかく、あと一枚ですので、それが終わってから全てを顧みたいと思いますひらめき
posted by ミジンコ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

本格的?

 大宮の本屋の一角にあるブースで、本格的なタロット占いをしているところがあった。横目で見ていただけだが、衣装から小道具までいろいろ凝っており、被占者も占い結果に聞き入っていた。スプレッドされたカードもチラ見したが、全体的な色づかいが白を基調としており淡い感じがした。最近、よく聞くカモワンタロットと呼ばれるカードに似ていたが、はっきりとは視認できなかった。
 それにしても、値段表を見た限り、けっこうな額を取るものだと思った。コースによってピンからキリまでといったところだが、ミジンコには相場がわからない。後学のために一番安いコースでもやってみようかと考えたが、その日は人待ちだったので、しばらく眺めてからその場を後にしたひらめき
posted by ミジンコ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。